軽さと快適な掛け心地に見やすさまでプラスした偏光サングラス。スワンズAirless Series

暑いと欲しくなるものの1つにサングラスがあります。今日は機能的なサングラスのご紹介。

SWANS(スワンズ)製のサングラスです。スワンズのサングラスはゴルフの石川遼くんも使用しているスポーツサンングラスメーカーです。

モデル名はAirless Series。

軽さと快適な掛け心地を徹底追求し、長時間かけても負担を感じさせない超軽量スポーツサングラスとなっています。風や光、紫外線を効果的にカットし、眼をやさしく護ることで、スポーツだけでなく、ドライブやウォーキングなど幅広い用途で使用できます。

モデルNO:SA-608 フレームカラー:デミブラウン、 レンズカラー:偏光ライトブラウン

P1010494.JPG

レンズは割れにくいポリカーボネイト製。本体重量はわずか14gと驚きの軽さです。

 

P1010495.JPG

お鼻の部分はラバー素材のノーズパッドで振動や発汗時でもズレにくい用になっています

 

P1010496.JPG

さらに、フレーム素材にはナイロンを使用、弾力性があり、頭の形にフィットするのと共に軽さへの貢献もしています

 

さらに、このサングラスの特徴でもある。「偏光」機能について

偏光に付いてはこちらのブログでも記載してありますが、(こちらの記事です)

改めてご説明。

下の写真ですが、真ん中の鏡の部分に赤い車が写っていますが、なんとなくぼやけてはっきり見えないと思います。特に、ヘッドランプは上下に4つありますね。

P1010502.JPG

それが、今回ご紹介する偏光サングラスを掛けると・・・

あら不思議!赤い車がはっきり見えるではありませんか!!

これが、偏光レンズを通した物の見え方なんです。

P1010498.JPG

普通のサングラスでは暗くなるだけなので、ぼやけて見える物がそのまま暗くなるだけだけですが、偏光サングラスは眩しさと共に、見やすさまで改善するんです。

P1010497.JPG

もちろん、専用サングラスケース付です。

モデル名:スワンズSA-608

フレームカラーデミブラウン、レンズカラー:偏光ライトブラウン

レンズ材質・フレーム材質:プラスチック

可視光線透過率:37%

紫外線透過率0.1%

サイズ:横130mm,高さ36mm 重量14g

 

タグクラウド

このブログ記事について

このページは、メガネわくわくショップが2010年8月 7日 18:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「補聴器は使いにくいという方に。携帯助聴器「ボイスメッセ」のご紹介」です。

次のブログ記事は「トミカ(TOMICA)のメガネ拭き(トレシー)P865チエッカー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count